一口家主iAsset(クレアスライフ)

一口家主iAsset
(クレアスライフ)の基礎情報

一口家主iAssetキャプチャ
       
引用元:一口家主iAssethttps://www.iasset.tokyo/sp/
  • 投資案件の種類:都内のマンションやワンルームマンション中心
  • 最低投資金額:1口50万~
  • 累計案件数:15件
  • 予定利回り:実質利回り2~3%
  • 予定運用期間:5年(※中には6年のモノもあり)
  • 手数料:口数の他に、事務手数料10,800円(税込)、振込手数料が必要

情報は2019年10月時点のものです。

一口家主iAsset
(クレアスライフ)が扱う物件

投資型ワンルームマンション業界大手のクレアライフが扱うのは、東京都内、都心の好立地で賃貸需要が高いマンションやワンルームマンション。

新宿や池袋、神楽坂など、好立地の場所に物件があります

一口家主iAsset
(クレアスライフ)の特徴

3つの仕組みで元本割れリスクを低減

1つ目の仕組みは、登記によって購入した不動産の所有権が得られるので、万が一クレアスライフが破綻したとしても、購入した不動産を担保として保有出来るということ。

2つ目は優先劣後システム。これは、クレアスライフも購入する不動産の20%を保有します。もし購入した不動産の評価額が下がったとしても、20%までの下落であった場合は優先してクレアスライフが負担してくれます。

3つ目は収益還元法により元本割れに備えるというものです。

ローリスクでローリターンな商品

「貯金みたいな不動産投資」と公式ホームページで謳っている通り、安全性に重きを置いているため、リターンは他の不動産小口化商品よりは低くなっています。

1口は50万と、不動産投資クラウドファンディングの中では高いものですが、リスク回避を優先する人にはおすすめです。

上手くいけば売却益も貰える

投資期間は基本5年です。よほどの事がなければ満期になると購入した口数分の金額が返ってきます。つまり元本割れが起きない場合、この投資商品というのは50万円預けて50万円返ってくる。返ってくる間に家賃収入がある、という構図となります。さらに購入した不動産の価格が上がっていた場合、売却益も上乗せされます。

また他の不動産小口化商品と違う大きな点は、この商品は登記による所有権が得られるので不動産と同じ税務メリットが得られます。

一口家主iAsset
(クレアスライフ)の評判

こんなに口コミがないか!というくらいありませんでした。本家クレアスライフの評判はこちらのページで見られます。

一口家主iAsset
(クレアスライフ)の登録方法

COMPARISON 少額からできる!
不動産投資クラウドファンディング4選
クレカのポイントで投資ができる
Rimple
必要資金
0※ポイント利用
ホテルのファンドでお得に泊まれる
CREAL(クリアル)
必要資金
1万円~
瞬殺の人気案件も多数
Ownersbook
必要資金
1万円~
予定利回り約8~10%!
FANTAS funding
必要資金
1万円~