海外不動産に強い不動産投資会社おすすめ4選

海外では日本以上に利回りの高い不動産投資も多く揃っているため、近年では海外不動産に強い会社も注目されています。もしも興味がありましたら、海外不動産に強い会社も知っておきましょう。

オープンハウス

オープンハウスキャプチャ
引用元:オープンハウス公式サイト https://wm.openhouse-group.com/

オープンハウスではアメリカ不動産投資のセミナーを無料で参加することができますし、米国不動産に関する知識や市場予測をゼロから丁寧に解説してくれるため、多くの投資家から高い評価を得ています。

現地からの情報もリアルタイムで更新しており、メリットとデメリットの両方を踏まえた上での投資を実施してくれるため、サポート面でも充実していることが人気を呼んでいます。融資や物件売却に関するサポートも充実しています。

アメリカは今後も人口増加や不動産投資の成長が期待されているため、投資家から注目を集めています。そのため、サポートが充実したオープンハウスの人気も高くなるでしょう。

スターツコーポレーション

スターツコーポレーションキャプチャ
引用元:スターツコーポレーション公式サイト https://www.starts.co.jp/kaigai/

スターツコーポレーションはアメリカはもちろん、世界各国の37都市で不動産事業を展開しており、その中でも厳選された不動産情報を投資家の元まで届けてくれます。

日本では少子高齢化や地震などの問題が多いので、あえて海外不動産に投資するケースも増えています。そして海外不動産は対象となる国によって、外国人による土地購入が認められないケースもあるため、国による問題も専門家が解説してくれます。

動画でも投資セミナーを受けられますし、またスターツ自身も30年以上もの実績を誇ることで上海やニューヨークなどの都市でも、不動産取引をサポートしてくれるでしょう。

米国はもちろん、世界各国の大都市で海外不動産投資を行いたい人はスターツコーポレーションに相談してみましょう。

ステイジアキャピタル

ステイジアキャピタルキャプチャ
引用元:ステイジアキャピタル公式サイト http://stasiacapital.com/

ステイジアキャピタルでは海外不動産投資だけでなく、現地に赴いた開発事業も行っています。現地のマーケティングや開発プロジェクトのマネジメントも行っているため、質の高い投資物件を提供できます。

販売戸数は500を超えており、投資を始める人のために手続きや売却などのサポートも尽力しているため、投資経験がない人でもはじめられます。海外不動産に関するセミナーも積極的に行っているため、必要な知識も一から身につけられるでしょう。

アメリカはもちろん、タイやマレーシアなどの国で不動産物件を数多く取り扱っているため、興味がある国で海外不動産を始めやすくなっています。

GSR株式会社

GSR株式会社キャプチャ
引用元:GSR株式会社公式サイト http://gsr-jp.com/

GSR株式会社はフィリピンの不動産投資に特化しており、現地の物件情報や節税対策をテーマにしたセミナーを積極的に開催しています。また、現地視察ツアーも開催しているため、フィリピンで投資をする為のサポートを積極的に行っていることも強みです。

新築と中古両方の物件を扱っており、それぞれの物件で投資をする際の強みも丁寧に解説してくれます。フィリピンが注目される要因の解説や、フィリピンでビザを得るためのサポートも行ってくれることも注目されています。

フィリピンで不動産投資を行うために数多くのサポートを手がけているため、フィリピンの物件に興味がある人におすすめできます。

ダバオ不動産ガイド

ダバオ不動産ガイドキャプチャ
引用元:ダバオ不動産ガイド公式サイト http://davaofudousan.com/

ダバオはフィリピンの中でも治安のよい都市であり、ドゥテルテ大統領が市長を務めていたこともあって注目されています。

2013年よりダバオで根付いており、現地から質の高い不動産物件の情報を定期的に仕入れてくれます。また、現地には日本語検定を保持するスタッフと日本人スタッフの両方が揃っていますし、物件購入後も定期的なサポートを実施可能です。

ダバオは台風や地震の被害が少ないため、自然災害のリスクも低いので安心して投資ができます。そして、2030年までに人口増加が期待されており、フィリピン内でもGDPが高く、観光客も増加の傾向にあります。フィリピン内でも成長し続けていることから、不動産投資としても高く注目されているため、ダバオ不動産の人気も高まっているようです。

総合力が高い
おすすめマンション投資会社はこちら

       

入居率が高い
新築マンション投資会社3選

プロパティ
エージェント

入居率
99.61
※2021年1月情報
滞納率
0.03
※2021年1月情報
管理戸数
3,043
※2021年1月情報
東証一部上場 フルローン有 確定申告無料

トーシン
パートナーズ

入居率
97.50
※2021年1月情報
滞納率
0.01
※2021年1月情報
管理戸数
9,000
※時期詳細記載なし
東証一部上場 フルローン有 確定申告無料
- - -

クレアスライフ

入居率
99.05
※2020年12月情報
滞納率
記載なし
管理戸数
8,513
※2020年12月情報
東証一部上場 フルローン有 確定申告無料
- - -
       

※入居率算出方法については、各社異なる場合があります。詳しくは直接お問い合わせください。入居率の高さや滞納率の高さは、購入者の利益を保証するものではありません。必ずリスクを加味したうえで、ご自身でご判断ください。